不動産投資をすると決めたら名刺をつくろう

不動産投資をすると決めたら、まず最初にやるべきことは名刺をつくることです。
なぜと疑問に思う人もいるでしょう。
物件を買うには不動産業者にお世話になるわけです。
顔を出すだけでは不十分でしょう。
名刺があればアピールすることができます。
ただ、サラリーマンの場合は、自分の勤め先の名刺を渡せばいいだろうと考えることが多いです。
しかし、不動産投資は個人でやるのですから、勤め先の名刺を渡すわけにはいきません。
自分個人の名刺をつくりましょう。
社名がないではないかと思うでしょうか、それはもちろんですし、全く問題ありません。
心配なら個人不動産投資家とでも入れておきましょう。
怪しく思われることを不安に思う人もいますが、不動産業者は分かっています。
なので、何の心配もいりません。
さらに、物件の情報はファックスでもらうことが多いです。
もし、自宅にファックスがないのであれば、すぐに買いに行きましょう。
欠かせないアイテムです。